ザ・ソフトドリンク

あらゆるソフトドリンクについて紹介していきます。

2017年05月

「小岩井 ストロベリー」果汁1%

DSC_1943

「小岩井 ストロベリー」を飲んでみて、それほど甘くなく、自然ないちごの味を楽しむことができた。
そして飲みやすい。

果汁は1%。

1本(250ml)当たり119kcal。

紙パックの背面にはストローも付いている。

私が買ったのは自動販売機で130円(税込)だった。

製品情報
●名称 清涼飲料水
●原材料名 砂糖、脱脂粉乳、いちご果汁、植物性油脂(ヤシ、バーム)、食塩、香料、乳化剤、紅麹色素、カゼインNa
●内容量 250ml
●販売者 小岩井乳業

「ドール アップルジュース 濃縮還元」果汁100%

DSC_1910

「ドール アップルジュース 濃縮還元」を飲んでみて、りんごの濃度がそのまま出ていて飲み応えがあった。
ぐいぐい喉に入ってくる感じである。
さほど甘さは感じず、割りとさっぱりしているように思えた。

紙パックの背面にはストローも付いている。

1本(200ml)当たり89kcal。

私が買ったのはローソンで103円(税込)だった。

製品情報
●品名 りんごジュース(濃縮還元) 
●原材料名 りんご、香料、酸化防止剤(ビタミンC)
●内容量 200ml
●製造者 雪印メグミルク野田工場

「もも畑からジュースになりました。」国産果汁100% ストレート果汁40%ブレンド

DSC_1896

「もも畑からジュースになりました。」を飲んでみて、ストレート果汁が40%になっており加糖もされているため、人工的な感じがした。
個人的には桃本来の自然な良さを生かしたほうがよいのになと思った。
缶詰めのような桃風味をジュースとして味わいたい人向けと言える。

1本(200ml)当たり98kcal。

側面には「国産の桃だけを使用しました。ストレート果汁をブレンドすることで、果実の美味しさと豊かな香りをお届けします。」と書いてある。
背面にはストローも付いている。

パッケージ下部の2個の桃も可愛らしい。

私が買ったのは成城石井で129円(税込)だった。

製品情報
●名称 ももジュース(濃縮還元・加糖)
●原材料名 もも、砂糖/酸化防止剤(ビタミンC)
●内容量 200ml
●製造者 ふくれん甘木工場

「ダイドーブレンド アイスラテ 微糖」まろやかなミルク感、さわやかな甘さ

DSC_1863

「ダイドーブレンド アイスラテ 微糖」を飲んでみて、微糖で糖類40%減となっているものの、北海道産生クリームを増量しているだけあってそれなりに甘い。
それでもしつこい甘さではなく、まろやかさが出ている印象だった。   

ラベルには「北海道産生クリーム増量で引き立つまろやかなミルクのおいしさ。深煎りブレンドの豊かなコクとさわやかな甘さが絶妙な微糖アイスラテです。」と書いてある。

私が買ったのは自動販売機で100円(税込)だった。

製品情報
●名称 コーヒー飲料
●原材料名 牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、クリーム、植物油脂、デキストリン、乳等を主要原料とする食品、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
●内容量 250g
●販売者 ダイドードリンコ 
ギャラリー
  • 「ジョージア ロースターズコーヒー 微糖」コク深い味わいとキレのある後味
  • 「BOSS 直火焙煎(ホット)」自動販売機限定
  • 「ワンダ 極 老舗の特製カフェオレ」ミルクひきたつ深煎りの極み
  • 「ヤクルト みかん・オレンジジュース」おいしく果実 果汁100%
  • 「C1000 ビタミンレモン クエン酸&ローヤルゼリー」カロリーオフ 炭酸入り果汁10%
  • 「バヤリース アップル」まる絞りの果実感
  • 「大人のカロリミット はとむぎブレンド茶」難消化性デキストリン配合
  • 「トロピカーナ 100 濃縮還元 グレープ」果汁100%
  • 「コクGrand time 和みの抹茶ラテ ホワイトショコラ仕立て」宇治抹茶100%
スポンサーリンク
ランキング
livedoor プロフィール
ドメインサービス