ザ・ソフトドリンク

あらゆるソフトドリンクについて紹介していきます。

2019年01月

「スジャータめいらく アーモンドベルギーチョコ」バナナ果肉入り

F6BEAF24-1EB5-4ADC-ABE7-B1594CD56B94

「スジャータめいらく アーモンドベルギーチョコ」のコールドを飲んでみて、チョコレートの濃厚さが想像以上でヘビーだった。
アーモンドの風味が少し独特で、バナナの果肉はアクセント程度といえる。

果肉は3%。

1本(200g)当たり233kcal。

ラベルには「カカオ分74%のクーベルチュールチョコレートを使用し、相性の良いアーモンドペーストとバナナの果肉を加えました。濃厚でコクのある、チョコレートドリンクです。」と書いてある。

側面には太いストローも付いている。


私が買ったのはローソンで181円(税込)だった。

製品情報
●種類別名称 乳飲料
●原材料名 砂糖、乳製品、チョコレート、バナナ果肉、ココアパウダー、食物油脂、デキストリン、アーモンドペースト、天日塩/乳化剤、香料、安定剤(増粘多糖類)、(一部に乳成分、大豆、バナナを含む)
●内容量 200g
●製造者 東京めいらく千葉工場

「ワンダ 薫るひととき コーヒー」余韻つづく香ばしさ

3D850A78-692E-4580-B372-38C88D651CA7

「ワンダ 薫るひととき コーヒー」のホットを飲んでみて、炭の風味を強く感じ、冬に合うコーヒーだなと思った。
ただし、ミルクとの相性はもう少し改善の余地があるように感じた。

ラベルには「炭火でじっくりと焼いた、挽きたて豆の香ばしさとコク深さ。寒い季節に、ほっとしたひとときが楽しめる缶コーヒーです。」と書いてある。


私が買ったのは自動販売機で120円(税込)だった。


製品情報
●名称 コーヒー
●原材料名 牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン/カゼインNa、乳化剤、香料
●内容量 185g
●製造者 アサヒ飲料

「スジャータめいらく すりつぶし苺ミックススムージー」1日分のビタミンC

C1587FC2-559E-4AFD-9CED-CC0FEA16501A

「スジャータめいらく すりつぶし苺ミックススムージー」を飲んでみて、いちごジャムっぽい果肉を大いに感じさせてくれた。
それにりんごがミックスされているので、なんとも贅沢な味で楽しめる。

果汁は45%。

1本(200g)当たり72kcal。

ラベルには「苺をたっぷり使用し、りんごをミックスした、甘酸っぱい美味しさを楽しめるカップ飲料です。」や「ダイスカットした苺果肉とすりつぶした苺果肉を加えました。様々な苺果肉の食感が口の中いっぱいに広がります。」と書いてある。

側面には太いストローも付いている。


私が買ったのはローソンで181円(税込)だった。

製品情報
●名称 (果粒入り)45%混合果汁入り飲料
●原材料名 果実(りんご、いちご)、いちご果粒、ぶどう糖果糖液糖/酸味料、増粘多糖類、ビタミンC、香料、甘味料(アセスルファムカリウム)
●内容量 200g
●製造者 東京めいらく千葉工場